« 安曇野の御船子供祭りが催されます | トップページ | 信州の瓦鍾馗を探して-23   老舗旅館・金宇館に遺された装飾瓦(松本市) »

メイン料理と多くの小鉢の味が楽しめる「よしだ」

「割烹・天ぷら よしだ」の看板がありますが、「割烹料理もご用意できますよ-くらいの気持ちで受け止めていただければ…。お昼なども気軽に足を運んでいただける定食にも力を入れています」(女将さんの話)。

というだけあって、店内は一人でも、グループでも食事をしながら寛げるようにカウンター席と座敷席があります。

     Img_2883

開店してから28年を迎えるそうです。素材選びには力を入れているといい毎日、松本公設市場で新鮮な旬の素材を磨かれた目で、仕入れて来ています。

この日は、旬の新サンマを仕入れたということで、焼いてもらいました。ほどよく焼きあがったサンマは、脂のノリもよく大きく肉厚でした。

     Img_2877

定食にしてもらったのですが、先付7品(ゴマ豆腐、酢の物、出汁巻き卵、ナスの田楽、トウモロコシの揚げ物、ミニトマトの煮物、香の物、汁物)がついてきました。どれも風味と出しが利いた品です。

そして、1,000円というリーズナブルな価格、うれしくなります。

定番料理で、人気メニューの「おひさま御膳」は、刺身、焼き魚、野菜の炊き合わせと先付がついて1,500円です。

     Img_2881

 

〔よしだ 〕 安曇野市堀金烏川2147-4/TEL 0263-72-2276 /営業時間11:30~14:00、17:00~21:00/定休日 月曜日

アクセスは、こちら です。

|

« 安曇野の御船子供祭りが催されます | トップページ | 信州の瓦鍾馗を探して-23   老舗旅館・金宇館に遺された装飾瓦(松本市) »

道草しながら…」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1285445/46961583

この記事へのトラックバック一覧です: メイン料理と多くの小鉢の味が楽しめる「よしだ」:

« 安曇野の御船子供祭りが催されます | トップページ | 信州の瓦鍾馗を探して-23   老舗旅館・金宇館に遺された装飾瓦(松本市) »