« メディカルハーブ-22   ワイルドストロベリー | トップページ | シジュウカラは元気に巣立ちました »

蛍の光を愛でながらフルートのコンサートはいかがですか

初夏の風物詩というと、蛍が放つ淡い光に癒されますが、18日(水)午後7時30分から「HO♪HO♪ほ~たる来いコンサート」が催されます。

     Img_2588

会場は、安曇野市明科自然体験交流センター「せせらぎ」(上の写真)で、犀川遊水池と堤防道路を隔てたところにあり、すぐ近くを犀川の支流が流れ、護岸はU字溝によるコンクリート護岸に施工されていない自然の護岸になっています。

澄んだ流れを川岸から眺めると水草がはっきり見えます。

このため蛍の幼虫のカワニナも生息し、この時季、蛍が舞う環境が保持されています。

     Img_2590

コンサートはフルート奏者の多久潤一朗さんが、ディニークの「ひばり」を始めオリジナル曲を演奏する「エキサイティングフルート」です。

料金は当日券1,200円(前売り券1,000円)で、フリーソフトドリンク付きです。詳しい問い合わせ先は、090-2466-1129(平林さん)です。

主催は、無農薬野菜づくりに励んでいる女性グループ「YAM」です。

|

« メディカルハーブ-22   ワイルドストロベリー | トップページ | シジュウカラは元気に巣立ちました »

道草しながら…」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1285445/46220436

この記事へのトラックバック一覧です: 蛍の光を愛でながらフルートのコンサートはいかがですか:

« メディカルハーブ-22   ワイルドストロベリー | トップページ | シジュウカラは元気に巣立ちました »