« 遅まきながらも春の新芽が… | トップページ | 信州の瓦鍾馗を探して-12  ようやく顔を拝めた鍾馗さん »

安曇野の山岳道開通は4月中旬以降です

北アルプスの峰々に向かう山岳道路は現在冬期閉鎖で通行できませんが、解除されて通れるようになるのは、今月中旬以降になってからになります。

里山の雪は消えていますが、標高650mを超える山岳道はまだまだ積雪があり今後の雪解けや除雪作業の進行具合や気温の上昇とともに雪崩の危険があることなどから解除されるのはまだ日時が必要となっています。

           Img_5688

安曇野市内から北アルプス登山口に通じる山岳道(下記)の開通は、4月20日になっています。

・県道槍ケ岳矢村線 宮城~中房

・県道豊科大天井岳線 須砂渡~小野沢5号橋上

・県道小倉梓橋停車場線 北小倉~展望台(三郷スカイライン)

          569

また、上高地に通じる主要地方道上高地公園線の解除は、4月20日午前7時の予定(マイカーは規制されています)になっています。開山祭は27日に催されます。

|

« 遅まきながらも春の新芽が… | トップページ | 信州の瓦鍾馗を探して-12  ようやく顔を拝めた鍾馗さん »

安曇野のいま」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1285445/44539267

この記事へのトラックバック一覧です: 安曇野の山岳道開通は4月中旬以降です:

« 遅まきながらも春の新芽が… | トップページ | 信州の瓦鍾馗を探して-12  ようやく顔を拝めた鍾馗さん »