« 10種のハーブとスパイスをブレンドした調味料・ハーブソルト | トップページ | 安曇野で幻想的な竹灯篭の灯りが楽しめます »

安曇野の鏝絵-7 火伏せの龍(その4)

昇龍にちなんだ鏝絵をもう少し。

     018_2

「龍ではなく鯉ではないか」という勿れ、です。

     Img_4352_2

確かに鯉が急流を遡っている図ですが、中国の故事に黄河の上流にある龍門の辺りはひときわ流れの激しいところで、下流から登ってきた鯉のほとんどは登るのに往生するといいます。

しかし、努めて登り切ったその鯉はたちまち龍に変身し、天に昇ることができる、という言い伝えがあります。

     Photo_2

豊科真々部の農家蔵にも鯉が描かれています。

     4

そうです。このような姿の龍に変身するのです。

     Img_4368

「登龍門」のいわれですね。

     Img_4370

こちらの壁にも昇龍が描かれています。

     Img_4379

いずれも安曇野の隣村・山形村で見かけた昇龍です。

     Img_4383

 

* 安曇野とその周辺で見ることができる鏝絵を「安曇野の鏝絵」として紹介しています。


 


|

« 10種のハーブとスパイスをブレンドした調味料・ハーブソルト | トップページ | 安曇野で幻想的な竹灯篭の灯りが楽しめます »

安曇野のいま」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1285445/42794579

この記事へのトラックバック一覧です: 安曇野の鏝絵-7 火伏せの龍(その4):

« 10種のハーブとスパイスをブレンドした調味料・ハーブソルト | トップページ | 安曇野で幻想的な竹灯篭の灯りが楽しめます »