« 安曇野に架かる橋(21)~舟が行き来した犀川を結ぶ木戸橋 | トップページ | 機織りの音~明科・本町 »

有害ガスが発生せず、肌刺激も少ない酸素系漂白剤

衣類や食器の漂白、除菌、除臭は、なにをお使いでしょうか?

今回は、過炭酸ナトリウム100%で安全性が高く、皮膚への刺激が少ない漂白剤をご紹介します。 

         019

商品名はズバリ「酸素系漂白剤」です。酸素系ですから有害ガスの発生がなく、塩素系特有の臭いもなく安心・安全な漂白剤といえます。

肌への刺激も塩素系と比べて格段に低く、敏感肌の方や赤ちゃんの肌着やおむつ洗いにも安心して使えます。また無機物ですので、環境に配慮している方にもお薦めできます。

衣類の洗濯の場合、水30㍑に対し15g、シミ抜きは水2㍑に対し10g、台所用品などの漂白・除菌・除臭では水2㍑に対し8gが使用する量の目安になります。また、洗濯槽洗いに使うときは、1回につき200~300gを50度以上の湯に溶かして使うと効果が上がります。

  酸素系漂白剤          450g    494円(税込み)

* 〔 酸素系漂白剤 〕は、ハーブスクエアで通常販売しているほか、通信販売でも取り扱っています。  詳しくは、TEL 0263(83)7782へお問い合わせください。

|

« 安曇野に架かる橋(21)~舟が行き来した犀川を結ぶ木戸橋 | トップページ | 機織りの音~明科・本町 »

安全・安心のおすすめ商品」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1285445/42621313

この記事へのトラックバック一覧です: 有害ガスが発生せず、肌刺激も少ない酸素系漂白剤:

« 安曇野に架かる橋(21)~舟が行き来した犀川を結ぶ木戸橋 | トップページ | 機織りの音~明科・本町 »