« 連ドラ「おひさま」に出てきた安曇野の風景 (5)~万水川と穂高川 | トップページ | 消臭、除菌にすぐれ、掃除にも大活躍のユーカリスプレー »

メディカルハーブ-10  ヤロウ

古代ギリシアの英雄アキレスがトロイ戦争で兵士の傷を、ヤロウで癒したといわれ、昔から止血剤として用いられてきました。

小さな花が密集して咲き、鉢花や花壇に植えて楽しめるハーブです。 

     022

作用機序は研究者にも詳しいことは分かっていませんが、地上部の浸出液は解熱、利尿、補血強化、健胃などの作用をもたらし、高血圧や月経不順、風邪やインフルエンザの予防に効果があるといわれています。(なお、子宮刺激作用がありますので妊娠中の使用は避けます。)

小さな創傷や、すりむき傷の治療には、冷ましたティーを清潔な布に浸し、患部に15分間、1日3回適用します。

           Photo_6

◆ 和名     セイヨウノコギリソウ

◆ 学名     Achillea millefolium   

◆ 主要成分  頭状花に精油成分、葉にビタミンやミネラル

◆ 作用     解熱、利尿、健胃、止血作用

|

« 連ドラ「おひさま」に出てきた安曇野の風景 (5)~万水川と穂高川 | トップページ | 消臭、除菌にすぐれ、掃除にも大活躍のユーカリスプレー »

ハーブとハーブティーの話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1285445/39561884

この記事へのトラックバック一覧です: メディカルハーブ-10  ヤロウ:

« 連ドラ「おひさま」に出てきた安曇野の風景 (5)~万水川と穂高川 | トップページ | 消臭、除菌にすぐれ、掃除にも大活躍のユーカリスプレー »