« 1,000羽を超えて飛来した白鳥の北帰行が始まっています | トップページ | 安曇野に春の兆しを感じるとき »

花粉が飛散する時季のハーブティー

春の訪れが近くなるとともにスギやヒノキにアレルギーのある方は、なんともうっとおしい気分になりますね。この春の花粉は例年の10倍近く飛散するとか、歓迎できない情報です。

でも、ブレンドハーブティー「健康-21 かふん・たいさく」があれば、このシーズンを苦にすることなく乗り切ることができます。ク シャミを連発したり、止めどなく流れ落ちてくる鼻水も、このハーブティーを飲みますと、まもなくびっくりするほど、軽くなります。目のかゆみも、やがて軽 減します。また、なんども鼻をかんだことによって傷んだ鼻の下の修復を手助けします。

           031

抗アレルギー作用、抗炎症作用、皮膚の修復効果などをもったハーブをブレンドしていますので、花粉症の症状を緩和することができるわけです。

花粉症に悩まされている方、ぜひ一度お試しになってみてください。「花粉症歴24年」という方も、このハーブティーで春の野山を散策できるようにな り、「春はルンルン気分で迎えられるようになりました」というお便りも届いています。ハーブが持つ天然の恵みで、このうっとおしい季節を乗り切ってくださ い。                                                         「健康-21 かふん・たいさく」は、90g入りで1,785円(税込み)です。

*「健康-21 かふん・たいさく」は、 ハーブスクエアで通常販売しているほか通信販売でも取り扱っています。  詳しくは、TEL 0263(83)7782へお問い合わせください。

* ここに来て、春の花粉アレルギーをお持ちの方からお問い合わせが急増してますので、昨春掲載したものを再録しました。

* 花粉症の症状緩和には、ハーブティーのほかハーブなどから抽出した精油(エッセンシャルオイルを用いる方法があります。近く、これについてもお知らせします。

|

« 1,000羽を超えて飛来した白鳥の北帰行が始まっています | トップページ | 安曇野に春の兆しを感じるとき »

ハーブとハーブティーの話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1285445/38716568

この記事へのトラックバック一覧です: 花粉が飛散する時季のハーブティー:

« 1,000羽を超えて飛来した白鳥の北帰行が始まっています | トップページ | 安曇野に春の兆しを感じるとき »