« 安曇野の真冬の風景です | トップページ | 丑の刻参り~三郷・楡 »

肌の乾燥に、柚子(ゆず)の香りのボディローション

冬になって外気温が下がると、空気中の水分が減り大変乾燥した状態になります。湿度が低いということは、肌の水分も失われてしまいます。寒いので暖房機を使用しますが、エアコンによる暖房や電気暖房器具、温風ヒーターなどは室内の湿度を驚くほど低くします。

また、冬は温暖な時節と違って運動量が低下しがちです。皮脂や汗の分泌も少なくなります。中でも肌の角質層で、体内の水分の蒸散を防ぐバリアの役割を受け持つセラミド(細胞間脂質)の分泌量も低減します。

カサカサした肌に白い粉のようなものが見えるのは、新陳代謝が進まず古い角質が乾いたまま付着しているからです。

こうして、冬はどうしても肌が乾燥しがちです。乾燥した肌は、カサつく、かゆい、つやがないなどのトラブルに見舞われがちです。

     028

冬の乾燥肌を防ぐには、肌に十分な水分を与えること、室内の加湿に気を遣うこと、そして体の保湿を図るが必要です。また、身体をごしごし洗ってセラミドなどの大事な脂質分を失うようなことも要注意です。

肌の潤いを保つには、風呂上がりにボディローションを塗ることで皮脂膜を作り、体内の水分バランスを適正に保って肌の乾燥を防ぐことが大切です。

柚子ボディローション」は、肌になじみやすいシアバターと天然の潤い成分であるグリセリンを配合し、肌刺激を抑えています。植物性ワックス・カルナウバロウの働きで角質層の内部はしっとり、肌表面の感触はサラッとします。

柚子の果皮から抽出した精油がブレンドされていて、さわやかな柑橘系の香りが楽しめます。乾燥による肌のカサカサやかゆみを防ぐ全身用乳液「柚子ボディローション」で、肌の潤いを守ってください。

 〔  柚子ボディローション  〕 
               300ml入り   1,470円(税込み )  

                

* 〔 柚子ボディローション 〕は、ハーブスクエアで通常販売しているほか、通信販売でも取り扱っています。  詳しくは、TEL 0263(83)7782へお問い合わせください。


|

« 安曇野の真冬の風景です | トップページ | 丑の刻参り~三郷・楡 »

安全・安心のおすすめ商品」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1285445/38050598

この記事へのトラックバック一覧です: 肌の乾燥に、柚子(ゆず)の香りのボディローション:

« 安曇野の真冬の風景です | トップページ | 丑の刻参り~三郷・楡 »