« 多賀神社の夫婦松~堀金・下堀 | トップページ | 安曇野への白鳥飛来、これからピークを迎えます »

ガーデンにあるうさぎの石像

今年も残すところ、1週間。新しい世紀に入って10年を過ぎようとしているわけですが、振り返ってこの1年いかがだったでしょうか?

     009_2

来年はうさぎ年。冬に備えた作業を終えたハーブスクエアのガーデンにも、小さなうさぎの石像があります。

この石像、遠くイギリス・コッツウォルドの骨董店からやって来ました。店の片隅にポツリと置かれていた姿が、あまりにも愛らしかったので購入し持ち帰って来ました。

     006

それから15年余、ハーブが花開き芳香を放っている時だけでなく、雨の日も木枯らしが吹き荒ぶ日もガーデンを見守って来ました。

先だっての初雪の日も、頭からすっぽり雪に被われました。

     022_2

安曇野は、まもなく厳しい冬を迎えますが、春になってハーブたちが芽吹き、やがて花開くころに数年ぶりにガーデンを公開いたします。

そのときこのうさぎの石像も、みなさまに再会することができるでしょう。

|

« 多賀神社の夫婦松~堀金・下堀 | トップページ | 安曇野への白鳥飛来、これからピークを迎えます »

ハーブガーデンと安曇野の自然」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ガーデンにあるうさぎの石像:

« 多賀神社の夫婦松~堀金・下堀 | トップページ | 安曇野への白鳥飛来、これからピークを迎えます »