« ガーデンにあるうさぎの石像 | トップページ | 本年のご利用、誠にありがとうございました »

安曇野への白鳥飛来、これからピークを迎えます

今日はクリスマス。安曇野ではよくあることなのですが、24、25日あたりに雪が降ります。会話の中に「ことしもホワイトクリスマスになっわね」が、飛び交います。

今年もイブの昨夜、雪が舞い落ちました。ハーブスクエアの周辺もご覧のように、うっすらと雪化粧しました。

     030

ところで、年末年始、安曇野を訪れる方たちも多く、道路も混雑しますが、シベリアの厳しい寒さをさけ安曇野に越冬のため渡ってくる白鳥も、これからピークを迎えます。

安曇野へ白鳥(コハクチョウ)が飛来するようになってから27年目。その年によって飛来数は違いますが、昨シーズンは774羽が極寒のシベリアから4000㌔の長旅を経て安曇野へやってきました。

今年は10月18日に第一陣が到着し、日ごとに数を増やし21日現在で135羽が確認されています。例年、20日を過ぎたころから、さらに飛来数が増えますので年末年始は大賑わいといったところでしょうか。             

           Cimg2029

安曇野で白鳥をウォッチングできるのは、下の3か所。相互に行ったり来たりしますので、どこかに行くと必ず見ることができます。

白鳥に関する情報はこちらです。

犀川白鳥湖アクセスマップ

御宝田遊水池アクセスマップ

北穂高狐島冬水田んぼアクセスマップ

 

|

« ガーデンにあるうさぎの石像 | トップページ | 本年のご利用、誠にありがとうございました »

安曇野のいま」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1285445/36161047

この記事へのトラックバック一覧です: 安曇野への白鳥飛来、これからピークを迎えます:

« ガーデンにあるうさぎの石像 | トップページ | 本年のご利用、誠にありがとうございました »