« ふしぎな観音さま~鍋冠山 | トップページ | さわやかな風を肌で感じながら、草競馬の見物はいかがですか »

可憐な赤ソバの花が見られます

いま、ハーブスクエアの近くの畑でめずらしい赤ソバの花を見ることができます。     

079

赤ソバの花が咲いているのは、山麓線がハーブスクエアの南側1㌔㍍のところで二手に分かれる右手の道を1.5㌔㍍ほど行った道沿いの右手の畑です(豊里の信号を、アートヒルズミュージアムの方向へ500㍍ほど行った左手になります)。   

075

赤ソバは中国の奥地からヒマラヤにかけてが原産地で、信州大学が品種改良し、県内でも近年植えられるようになりました。景観・観光用に植え込んでいるところがいくつかありますが、まだそう多くはありません。   

083

この赤ソバは、花を楽しむばかりでなく、味もよいことで知られています。しかし、ソバの実の収量が白花のソバと比べ三分の一程度とかで、今後の課題となっています。

いまが花の盛りですが、まだしばらくは見事な花色が楽しめそうです。

|

« ふしぎな観音さま~鍋冠山 | トップページ | さわやかな風を肌で感じながら、草競馬の見物はいかがですか »

安曇野のいま」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 可憐な赤ソバの花が見られます:

« ふしぎな観音さま~鍋冠山 | トップページ | さわやかな風を肌で感じながら、草競馬の見物はいかがですか »