« 安曇野に初夏を知らせるあやめが咲きだしています | トップページ | いま咲いているガーデンのハーブと草花-8 »

貧血状態を改善するハーブティー

貧血に悩む女性も多いようです。月経での出血や出産による失血など、女性固有のライフサイクルに影響されるからだといわれています。
貧血とは、赤血球の数やその中にあるヘモグロビンの量が少ない状態をいいますが、こうなりますと血液は酸素を十分供給できなくなり、体中の組織が酸素不足になります。

このため疲労感が強まり衰弱が見られるようになったり、顔色が青白くなったりします。さらに失神やめまい、あるいは喉の渇きをおぼえたり、脈が弱く速くなったりします。重くなるとふくらはぎのけいれんや痛み、息切れ、胸痛がするようになるといわれます。

          046

貧血の中で多いのは、ヘモグロビンの材料となる鉄が不足することによって起こる鉄欠乏性貧血ですが、貧血を起こさないためには鉄のほかにも赤血球を生成する上で欠かせない各種のビタミンやミネラルが必要になってきます。

健康-32 ひんけつ」のブレンドハーブティーには、こうした栄養素を十分含んだハーブがブレンドされています。毎日の食事の内容を考えながら、「健康-32 ひんけつ」を常飲すると、貧血は改善されます。どうぞお試しください。

ブレンドハーブティー 「健康-32 ひんけつ」  90g入り  1680円(税込)

健康-32 ひんけつ」は、通信販売でも取り扱っています。 

詳しくはTEL 0263(83)7782へお問い合わせください。

|

« 安曇野に初夏を知らせるあやめが咲きだしています | トップページ | いま咲いているガーデンのハーブと草花-8 »

ハーブとハーブティーの話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1285445/34955466

この記事へのトラックバック一覧です: 貧血状態を改善するハーブティー:

« 安曇野に初夏を知らせるあやめが咲きだしています | トップページ | いま咲いているガーデンのハーブと草花-8 »