« リンゴの花と田植えと常念坊 | トップページ | 安曇野の山菜-3  »

ハーブスクエアの菜の花が最盛期です

地域起こしの環境ボランティア団体・nano花隊がハーブスクエアのガーデン内に播いた菜の花が今、満開のときを迎えています。

やさしい黄金色が絨毯(じゅうたん)のように広がり、時には陽の光でまばゆいばかりに輝くとともに、一面に香りを漂わせています。

     Cimg7839

nano花隊が畑を起こし種を播いたのが、昨年9月。ご夫婦、家族連れなど多人数での作業でした。

     3_4

その後、発芽して少し伸びだしたところで冬を迎え、長い期間、雪の下で寒さに耐えていました。

雪が消えても今年は不順な天候が続き、なかなか大きく育ってこないので少し心配していました。

     2_7

4月後半になって気温も上がり始めるとともにグングン生育はじめ、ゴールデンウィークに照準を合わせていたかのようにみごとに開花しました。

     5_6

連休中、ハーブスクエアを訪れた人たちも、菜の花とハーブの競演に感嘆の声を上げ、写真に収めたりスケッチに時間を割いていました。

     2_8

菜の花は今月下旬までは楽しめそうです。この後、実を熟し6月下旬には刈り入れて搾油し、今年も良質の安曇野産「菜の花油」ができ上がります。

nan0花隊の活動はこちらでご覧いただけます。 → http://nanohanatai.seesaa.net/

|

« リンゴの花と田植えと常念坊 | トップページ | 安曇野の山菜-3  »

ハーブガーデンと安曇野の自然」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1285445/34102260

この記事へのトラックバック一覧です: ハーブスクエアの菜の花が最盛期です:

« リンゴの花と田植えと常念坊 | トップページ | 安曇野の山菜-3  »