« カタクリが満開です | トップページ | 体内の滞留水分を排泄してスリムにするハーブティー »

寒い中でも着実に開花の準備を進めています

3、4月と春とは思えぬ寒い日があったりして不順な天候が続いた安曇野ですが、そんななかでもハーブガーデンの植物たちは元気に芽を吹き、花を咲かせ葉を伸ばしてきています。

昨今のガーデンの様子をごらんください。まずベニメギです。ガーデンを彩るブロンズリーフをいち早く茂らせてきています。

     Photo_6

初夏に鮮やかな黄花をつけ楽しませてくれるダイヤーズカモミールも株を大きく広げてきています。

     Photo_7

早春の花ラングワートです。雪が残っている間から花をのぞかせ、今も元気に開花しています。花の期間はまだまだ続きます。

     Photo_8

紫、白、ピンクの花色で来訪者の目をひくトードフラックス。今年もその準備を着々と進めています。

     Photo_9

     Photo_14

香水のような甘美な香りを周囲に漂わせるホウノキの改良種も葉芽をつけ始めました。

     Photo_11

やさしいサーモンピンク色の葉芽です。

     Photo_10

ベルガモットも勢いよく芽吹き、小葉を見せ始めました。

     Photo_12

ムスカリたちは今が盛りとばかりに咲き誇っています。

     Photo_13

|

« カタクリが満開です | トップページ | 体内の滞留水分を排泄してスリムにするハーブティー »

ハーブガーデンと安曇野の自然」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1285445/34102256

この記事へのトラックバック一覧です: 寒い中でも着実に開花の準備を進めています:

« カタクリが満開です | トップページ | 体内の滞留水分を排泄してスリムにするハーブティー »