« 春の大雪に見舞われました | トップページ | ガーデンでの餌探し »

おすすめのローカロリー甘味料 メイプルシロップ

甘味は毎日の食事のなかでも大事な位置を占めますが、白砂糖と比べカロリーが低く、ミネラル分を多量に含み、さらに血糖値が上がりにくい自然食品のメイプルシロップをご案内します。

メイプルシロップは、カエデの樹木から樹液を採取し、それを煮詰めてろ過した天然の無添加甘味料です。カエデの樹種のなかでもサトウカエデの樹液が高品質とされています。一本のサトウカエデから40~80㍑の樹液が採れ、1㍑くらいになるまで煮詰めてシロップにします。

1

カナダのケベック州がサトウカエデの世界最大の生産地で、8割のシェアを占めます。メイプルシロップは、樹液の収穫時期や煮詰める工程によってNo.1~3のグレード(等級)に分けられます。No.1グレードは糖分66%以上で、シロップの琥珀色が薄いほど高級品となります。

ご紹介するメイプルシロップは、ケベック州産のNo.1グレード品です。お値段も他メーカー品とグラム単価で比較しても、かなりのお買い得品といえます。

メイプルシロップは、カロリーが砂糖類より約100Kcal低く、また果糖の割合が大きいことから摂取後の血糖値の上昇が緩やかで血糖値のコントロールに役立ちます。血糖値の上昇度を表すグリセミック指数は、白砂糖が99に対しメイプルシロップは54と低いのが特長です。

さらに白砂糖の成分は熱エネルギーのもとになるブドウ糖だけですが、メイプルシロップはカルシウム、カリウムなどのミネラル成分が多く、亜鉛やマグネシウムも他の糖類より多く含んでいます。

メイプルシロップは、ホットケーキやトースト、あるいはヨーグルトやコーヒーなどの甘味として使われますが、調理の味付けとしてお使いになりますと白砂糖とは違って自然のさわやかな甘さでおいしさが引き立ってきます。

たとえば醤油との相性がよいことから、煮物、煮豆、あるいはすき焼きなどに使っても後味がさっぱりとした味を楽しむことができます。ぜひ一度お試しください。

         メイプルシロップ  260g  1,260円(税込み)

  * メイプルシロップは、通信販売でも取り扱っています。

         詳しくは、℡ 0263(83)7782へお問い合わせください。

|

« 春の大雪に見舞われました | トップページ | ガーデンでの餌探し »

安全・安心のおすすめ商品」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1285445/33657775

この記事へのトラックバック一覧です: おすすめのローカロリー甘味料 メイプルシロップ:

« 春の大雪に見舞われました | トップページ | ガーデンでの餌探し »