« ようやくウメの季節です | トップページ | 「春の小川」を探して »

ガーデンに春到来を告げるダンコウバイ

ハーブスクエアガーデンに、春先一番に咲くダンコウバイ(壇香梅)が咲き始めました。

2

ガーデンの中央部に植え込んであるこのダンコウバイ、例年、周辺のウメよりも早く咲き、春の訪れを知らせてくれます。

ガーデンはダンコウバイの開花を合図に、眠っていた草木が目を覚ましたかのようにあちらこちらから新芽が吹き出してきます。

Photo

ダンコウバイは、ウメやサクラと同じく葉より先に花をつけます。

花が終わった後に葉がでてきますが、その葉の形がアヒルの足に似ています。以前は野遊びとして、軽くにぎった親指と人差し指の上にこのアヒルの足葉を乗せ、上からたたいて音を競う遊びによく使われたそうです。

Photo_2

ウコンバナ(鬱金花)の別名があります。ウコンの根茎が濃黄色をしていて、ダンコウバイがその色と似ていることが、ウコンバナの由来になっているようです。

ダンコウバイの黄花は、秋になると小さな褐色の実を結びます。その頃になると、人目を引くきれいな黄葉も始まります。

Photo_3

同じ時期に咲き、同じような花姿、花色をした樹木にアブラチャンがあります。似ているだけによく迷ってしまいますが、ダンコウバイには花柄がありません。花柄があればアブラチャンです。

|

« ようやくウメの季節です | トップページ | 「春の小川」を探して »

ハーブガーデンと安曇野の自然」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1285445/33723752

この記事へのトラックバック一覧です: ガーデンに春到来を告げるダンコウバイ:

« ようやくウメの季節です | トップページ | 「春の小川」を探して »