« つらい花粉症状を精油で和らげる方法 | トップページ | 今に残る明治期の総レンガ造りのトンネル »

白鳥のベストショット、出品展示しませんか

この冬、安曇野に訪れた白鳥を撮った写真はありませんか? 
お気に入りの愛らしい姿があれば「白鳥写真展」に出品してみませんか?と、安曇野市郷土博物館が呼びかけています。

Photo

カラー、モノクロを問わず、サイズは四つ切以上のもので1人2点まで応募できます。

応募期間は、2月27日(土)から3月28日(日)まで。審査はなく、出品料は無料です。

写真展は4月1日(木)から25日(日)まで、安曇野市豊科郷土博物館で開催されます。問い合わせ先は、同博物館 〒399-8205 安曇野市豊科4289-8/℡ 0263(72)5672

詳しい応募要領はこちら。 →  http://toyohaku.jugem.jp/

安曇野への白鳥の飛来が確認されてから、今年で26シーズン目。この写真展も毎年開催され、今回で26回目になります。

白鳥の飛来調査をしているアルプス白鳥の会によると、2月9日現在の飛来数は、750羽を数えるそうです。北帰行が始まる3月までは、まだまだシャッターチャンスはありますよ。

(上の写真はイメージ写真です。記事内容とは関係ありません)

|

« つらい花粉症状を精油で和らげる方法 | トップページ | 今に残る明治期の総レンガ造りのトンネル »

道草しながら…」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1285445/33282457

この記事へのトラックバック一覧です: 白鳥のベストショット、出品展示しませんか:

« つらい花粉症状を精油で和らげる方法 | トップページ | 今に残る明治期の総レンガ造りのトンネル »