« 冬に紅色に染まるケショウヤナギ | トップページ | 幸せ運ぶ(?)ヤドリギ »

早くもフキノトウが…

今日、早くもフキノトウと出会いました。それも、北アルプス・常念岳の山すそにある国営アルプスあづみの公園内で、標高も700㍍近くあるところです。思わず「エェ~!少し早過ぎない」と、声を出してしまいました。

Photo_2

フキノトウが芽を出していたのは、たしかに日当たりが良い場所ではあったのですが…。同じくらいの標高がある私の自宅周辺にフキノトウが出てくるのは、毎年2月の半ば過ぎ。そういえば、ついこのあいだも春の到来を思わせる陽気が2日連続しましたが、その影響があるのかも。

フキノトウは、まだ芽を出したばかりのようで、寒さに耐えるようにつぼみをしっかり閉じていました。

|

« 冬に紅色に染まるケショウヤナギ | トップページ | 幸せ運ぶ(?)ヤドリギ »

道草しながら…」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1285445/33095985

この記事へのトラックバック一覧です: 早くもフキノトウが…:

« 冬に紅色に染まるケショウヤナギ | トップページ | 幸せ運ぶ(?)ヤドリギ »