« 朝焼けの常念岳 | トップページ | おにぎりとおそばのおいしい店…「信州坊主・ほのか」 »

nano花隊の「ひまわり油」できました

耕作できなくなった農地を耕し、菜の花やひまわり、穀物などを植え付ける活動を続けている市民ボランティア団体「nano花隊」が、昨秋収穫し搾油したひまわり油ができあがり、販売を始めました。

nano花隊の活動を詳しく知りたい方は、こちらです。→ http://nanohanatai.seesaa.net/

Photo_7

nano花隊が、ひまわり油を製品化したのは昨年に続き2度目ですが、今回はナッツ特有の香ばしい香りも色も、さらに向上しています。

ひまわり油の主成分は、リノール酸(約70%)と、オレイン酸(約20%)、ビタミンEなどです。リノール酸は不飽和脂肪酸の一種で、動脈硬化や高血圧の原因となるLDL(悪玉)コレステロールを減少させる働きがあります。オレイン酸にもコレステロール低下作用があります。さらにビタミンEは活性酸素の働きを抑え、細胞の老化を防ぎます。

乾燥肌や脂性肌にもよい影響を与え、にきびや湿疹ができやすい肌の改善にも役立つことから、最近はアロママッサージのベースオイルやエステなどにも積極的に利用されるようになっています。

香ばしくクセのない油ですので、サラダのドレッシング、ディップ、マリネなどの料理には、とても良く合います。リノール酸は加熱によって酸化しやすくなりますので、揚げ物には利用しないほうが良いでしょう。

ハーブスクエアでは、この「ひまわり油」を販売しています。今年の販売数は、限定50本ですので、ご希望の方はお早めにどうぞ。また、通信販売でも取り扱っています。

ひまわり油一本は、300ml入り 1,000円(税込み)です。

なお、nano花隊の「菜の花油」も現在販売中で、大変好評をいただいています。あわせてご利用ください。

|

« 朝焼けの常念岳 | トップページ | おにぎりとおそばのおいしい店…「信州坊主・ほのか」 »

安全・安心のおすすめ商品」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1285445/33017628

この記事へのトラックバック一覧です: nano花隊の「ひまわり油」できました:

« 朝焼けの常念岳 | トップページ | おにぎりとおそばのおいしい店…「信州坊主・ほのか」 »