« ほっこりやさしい蜜蝋(みつろう)キャンドル | トップページ | 安曇野は、すっぽりと霧の中 »

夜も楽しめる八面大王の足湯

旅行者や地元の人たちが気軽に立ち寄る「八面大王の足湯」。いま、イルミネーションに彩られています。

Photo_3 暗闇のなか、湯煙りが立ちのぼり青紫と白の電飾に怪しく(笑)浮かび上がる八面大王の顔。

ホカホカ温まりながら、この地に残る八面大王伝説に思いをはせるのも一興かも。

ライトアップは、来年の1月17日(日)まで。                                 

|

« ほっこりやさしい蜜蝋(みつろう)キャンドル | トップページ | 安曇野は、すっぽりと霧の中 »

安曇野のいま」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1285445/32558326

この記事へのトラックバック一覧です: 夜も楽しめる八面大王の足湯:

« ほっこりやさしい蜜蝋(みつろう)キャンドル | トップページ | 安曇野は、すっぽりと霧の中 »